心斎橋トダ歯科・矯正歯科のインビザラインとは|大阪市中央区の歯医者

INVISALIGN インビザラインとは

インビザラインとは

透明なマウスピースで
目立ちにくい矯正装置です

マウスピース型矯正装置(インビザライン)とは、一人ひとりの歯型に合わせて、オーダーメイドで作製された透明なマウスピース型矯正装置(アライナー)を装着して歯並びを整えていく矯正方法です。
マウスピースは透明なので装着していてもほとんど気づかれることはありません。また、取り外しも可能です。

気になる矯正治療が
月々3,800(税込)で治療可能

インビザラインは
薬機法対象外の矯正装置です

マウスピース型矯正装置(インビザライン)は、米国アライン社に歯列のデータを送信し、
専用の工場で製造された矯正用のマウスピースです。
歯科医師の個人輸入となり、またオーダーメイドで作成されることから日本の薬機法対象外となっています。
諸外国における承認状況としては、1997年にFDA(アメリカ食品医薬品)の認証を受けています。
使用する材料そのものは薬事承認されているため、口の中に入れても安全に使用していただけます。

TROUBLE

このようなお悩みにおすすめです

  • 歯並びが悪くて気になるけど
    費用が高そう・・・
  • なるべく他人に気づかれずに
    矯正をしたい
  • 矯正治療中もしっかりお口を
    清潔に保ちたい
  • 矯正治療中も装置のことを気にせずに、思いっきり笑いたい
  • 矯正治療中も食事を美味しく味わいたい
  • 金属アレルギーが心配

インビザラインの特徴

透明で目立ちにくい

透明なマウスピースのため、装置を装着していても周囲の方から気づかれにくいという特徴があります。
また、ワイヤー素材の矯正装置ではないため、装置の一部が口内で接触することによる、痛みや不快感、それに伴う口内炎の可能性がありません。

取り外し可能で
清潔に保つことができる

マウスピースはいつでも取り外しができますので、食事や歯磨きなどができます。
マウスピースも丸ごと洗浄が可能なため、清潔に保つことできます。

違和感や痛みが少ない

インビザラインは、ワイヤーを人の手で調整する場合には不可能な0.2~0.3mmの細かい範囲で、歯を移動させて理想の歯並びに近づけていきます。
10日~2週間で新しいマウスピースに交換するので、痛みも小さく小刻みに分かれます。

通院回数が少ない

従来の矯正治療は1ヶ月に1回程度の通院頻度に比べて、マウスピース型矯正装置(インビザライン)は6週間に1回程度の通院で治療できます。そのため、育児で忙しい方や仕事でなかなか通院できない方にもおすすめできる矯正治療です。

金属アレルギーの方でも安心

マウスピースは金属を使用しておりません。
そのため金属アレルギーがある方、そして金属アレルギーが心配な方も安心して治療を受けていただけます。

インビザライン

その他の
マウスピース矯正

適応症例
  • 前歯の矯正~全体までほぼ全てに対応
  • 抜歯症例にも対応
  • 治療途中でさらに整った歯並びをご希望の場合も対応可能
  • 部分的なところが多い
  • 途中でワイヤー矯正に変更することもある
  • 抜歯症例は対応できない
  • 途中でもっと綺麗な歯並びしたくても対応できないことも…
治療費 総額約36万円~61万円 スタートは定額でも、診察や調整に追加費用がかかることも…
治療期間 前歯だけ:約半年
歯並び全体:1年半~2年
前歯だけ:最短5ヶ月
歯並び全体:適応外
リスク 歯科医師の治療経験により左右される 歯並びに満足して、途中でマウスピース矯正を止めるなどで後戻りの可能性が高まる

まずは矯正検査を受けて
どの程度治るのか確かめてください

1 お問い合わせ
WEBもしくはお電話で検査診断の予約を取ってください。

2 問診票のご入力
予約完了後、矯正検査・相談WEB問診票をご入力ください。
問診票は こちらからご入力いただけます。
3 各種精密検査
初診時に検査をいたします。
精密検査料:44,000円(税込)
【 WEB予約限定価格 】5,500円(税込)
4 治療計画
2~4週間後、精密検査の結果をもとに、矯正装置や治療期間、費用についてのご説明とご相談を行います。(料金負担なし)

検査の前に相談になりたい方はこちら

LINEでいつでも矯正相談
ガタガタな歯や出っ歯を治したい方、就活や結婚式までに歯並びを治したいお急ぎの方。マウスピース矯正専門ドクターがあなたのお悩みをお伺いします。

リスク・副作用